東京 池袋唯一のラドン浴ルーム、ホルミシスルームのお店 たんぽぽ堂

070-5551-7702

極めて低い三朝温泉の住民の癌死亡率

 

 我が国屈指のラドン温泉として、鳥取県の三朝温泉は有名です。ウラン鉱山で知られる人形峠の地下水が湧き出たものと言われており、高濃度のラドンを含む放射能泉です。岡山大学での調査では以下の事が明らかになっています。

 

 「三朝温泉と周辺地域の住民の癌死亡率を37年にわたって調べた結果、全国平均を1とした三朝温泉の住民の癌死亡率は男性で0.54、女性で0.46と、周辺の住民の癌死亡率は男性0.85、女性0.77に比べて低かったというデータが得られました。特にラドンによって引き起こされているといわれる肺癌死亡率に至っては、男性0.48、女性0.19と、周辺男性0.93、女性0.37と比べて極めて低いことが明らかになったのです。」

(医師がすすめる「低放射線ホルミシス」引用)

 

 三朝温泉のデータだけで、ラドンに癌の抑制効果があると断言することはできません。ただ、実験データを基にした限りでは、ある程度の事は期待できるのはないでしょうか。ラドンが癌に与える効果の参考例として挙げました。