東京 池袋唯一のラドン浴ルーム、ホルミシスルームのお店 たんぽぽ堂

070-5551-7702

ラドンを吸う

 

 「ガイアイオン」で癌が治った記事が掲載されていました。見るだけでも勇気づけられる内容なので興味を持たれた方は御覧下さい。

 吉永公子さん(日本免疫活性医学研究所ガーデンクリニック中町理事長)の談話の一部を抜粋したものです。

 

 

「或るときパジャマ姿の若い女性が私宅の玄関訪ねて来て、『癌であと1か月しかもたないと言われた。抗癌剤の副作用に耐えられないし、1歳、3歳、4歳の子供を残してどうしても死にきれない。なんとか助けて』と言うのです。」

 

 

「このようにやっていても、癌が脳に転移しているような末期の方は食欲がない、痛い痛いでいくらやっても体温が上がってこない、いくらやってもスイッチが入らない、死ぬのを待つばかりです。『そんなことでたまるか!』『女の愛情と熱意で抱きかかえる』というコンセプトでつくったクリニックですから。そんなとき私は『ラドン吸入器』に出会いました。」

 

 

「さっそく吸入器を導入して癌患者に吸わせて体温を測ってみると1℃上がるではありませんか。今まで色々な方法で体温を上げることに苦しんできたのに、これは簡単に上がるのです。それにモルヒネが効かない痛みが3日で止まり、眠れない患者がぐっすり眠るのに驚愕しました。」

 

 

 吉永さんの談話の引用を要約すると以下の3点が言えるのではないでしょうか。

①「ガイアイオン」のラドンには体温を上げる効果がある事

②体温を上げることで癌細胞を殺すことができた事

③ラドンは副作用を抑える効果がある事

 

 このケーススタディのみで、理論的にガイアイオンのラドンが癌を治すことができると断言することは難しいと思います。ただ臨床の段階で、ラドンが癌を治したケースもこのようにあります。印象的だったので、参考になればと思い掲載しました。