東京 池袋唯一のラドン浴ルーム、ホルミシスルームのお店 たんぽぽ堂

070-5551-7702

 

ホルミシス〜膀胱癌・前立腺癌

 

 新エネルギー研究所の濱須光由会長は膀胱癌・前立腺癌を患った経験があります。余命、後1年と宣告されました。それを、ホルミシスルームで完治しました。ここに、そのエピソードの要約をここに掲載しておきます。

 

 高須会長は、クリニックで検査して、膀胱癌・前立腺癌が見つかりました。腫瘍マーカーは 281ng/mlを示し、病院に行ったら余命1年を宣告されました。そこで、1年間、毎週2回ホルミシスルームに入ることを決意。1年後、PSAの数値は95ng/mlとなり、すこぶる体調も良くなりました。体調も良くなったこともあって、徐々に面倒くさくなり、徐々にホルミシスルームに入らなくなりました。半年後の検査の腫瘍マーカーの数値は、なんと114ng/mlを示していました。PSAの数値が上がっていたのは、かなりショックだったそうです。それで反省し、毎日7時30分から9時まで、夕方の6時から9時まで毎日ホルミシスルームに入り、仕事を一時的に中止しました。そして、心・食生活・ライフスタイルの乱れを徹底的に直し、きちんと規則正しい生活を送るよう心掛けました。1か月、腫瘍マーカーを検査したら、4.1ng/mlの数値を示し、PSAは正常値を示していました。

 

 

 膀胱癌・前立腺癌が完治

 

 

 すっかり元気になり、かつてのように、バリバリと仕事を精力的に取り組むようになりました。

 

PSA値 診断
4ng/ml以下 正常値
4.1ng/ml グレーゾーン
10.1~20ng/ml 癌の疑い
20.1ng/ml 癌の疑い濃厚

<PSAの正常値と癌と疑われる数値との関係について>

 

 PSA4.1ng/mlをしましたということは、上記の表を見ても分かるように正常値を示し、癌の疑いはなく、なんら問題ないと言えるでしょう。

 PSAとは、

 前立腺特異抗原前立腺から分泌され精液中に含まれている生体物質)を意味します。専門的な用語なので少し分かりずらいですね。

 

 前立腺癌のとき血清中の含有量が上昇します。その検査方法として、腫瘍マーカーとして用いられます。具体的に言えば、前立腺癌になると前立腺にある糖タンパクが増え、PSAの数値が上昇します。この検査で、PSAの数値からほぼ90%以上の確率で前立腺癌かどうかが分かるといわれています。

 

 それにしても、僅か1か月でPSAの数値が114から4.1に激減したのはすごいですね。ホルミシスルームのラドンが膀胱癌・前立腺癌の除去に機能するか否かは人それぞれですが、高須会長には、膀胱癌・前立腺癌の除去の面で覿面に効果があったと言えるでしょう。高須会長自身の御体験からいえる事は

 

①規則正しい生活をする事

②仕事をセーブし、治療に専念すること

③ホルミシスルームを毎日、一定の時間入り、ラドンを体内に吸収すること

 

が、膀胱癌・前立腺癌の治療に効果があったと言えるのではないでしょうか。

 

 

 膀胱癌・前立腺癌の治療でホルミシスルームの効果が非常にあった高須会長の御体験を掲載しておきました。PSAの数値が極端に激減したケースで、ラドンが膀胱癌・前立腺癌の殺すのに覿面に効果があった点が、非常に興味深かったです。自身、1か月でPSAの数値が114から4.1に激減したところが非常に印象的でした。高須会長は、ホルミシスルームに入り続けただけで膀胱癌・前立腺癌を完治してしまったのです。

 

 

たんぽぽ堂代表  苗村文江

東京都豊島区東池袋1-47-2 サニーハイム805

03-3985-0040/070-5551-7702 (電話予約有)

http://tanpopodo.info/