東京 池袋唯一のラドン浴ルーム、ホルミシスルームのお店 たんぽぽ堂

070-5551-7702

ホルミシス ガイアイオン 癌闘病記③

 

 その先生は最初からパソコンを開いて「あなたホルミシスって知っていますか?こういうものなのですけれども」と言って、「ホルミシスは肺が苦しい人にはとってもいいから、行くように」という話になりました。そして、「1秒でも惜しいからこれを吸って」と吸わせてもらったのがラドン吸入器でした。先生は自宅にホルミシスルームが作れないので、これを買ったのだそうで、「説明する間もこれをずっと吸ってもらいたいの」と言われ、私は温熱療法とテルミ―という方法もやって頂きました。「あなたはホルミシスルームにすぐ行ったほうがいい。この足で私が巣鴨に連れていくから」と言われたのです。でも私は子供もいますし、時間がありません。そこで「自分でHPを開いてホルミシスルームに行くようにします」とお返事しました。

 

 私にとって、一番近いホルミシスルームは千葉県市原のルームでした。それで市原に電話予約したら開いていて大歓迎し下さったのでした。3回目くらいの時に、ありがたいことに私はVIP扱いと言ったら変ですけど、毎回採血、レントゲンからエコーからCTを取られるのです。どう私の癌が進行していくか先生たちも見たいからでしょうか?その日CTを取ると、先生が何時間経っても私を呼ばないのです。